微量放射線・ホルミシス効果とは

ホルミシス効果上部枠

免疫系を刺激し免疫力を高める

放射線ホルミシスとは、1982 年アメリカのトーマス・D ・ラッキー博士(ミズーリ大学名誉教授) が世界で始めて提唱しました。多量の放射線を急激に浴びることは危険ですが、微量の放射線をゆっくりと浴びることは「免疫力を高めるうえで有用」と考えられています。ラジウム温泉や岩盤浴に人気があるのは、微量放射線ホルミシスによる美容と健康維持の効果が得られるということです。これが微量放射線によるホルミシス効果です。代替医療や自然療法という形で実践されているラジウムによるホルミシス効果ですが、ホルミシス効果とは微弱な放射線が人体の近くにある場合の細胞の活性化に伴う免疫系への刺激を利用した効果です。γ線が人体を透過した際も同じ作用が起こりますので、より深くγ線が透過する線量の高さと効果を生む面積が求められます。

ラジウムの病的細胞に関する作用

人間の身体は約400 兆からの細胞から成り立っております。いろいろな病気にかかるのは細胞の衰弱等から起こり色々な症状となって現れます。世界的名医ドミニティ・ベルテス・ラツアイス博士、東京大学医学部放射線科教授 中泉正徳 博士などの研究発表によれば、病的変調にかかっている細胞や繁殖しつつある病原菌は健康な組織細胞に較べラジウムが持つ特殊な有効成分が敏感に作用して3 倍量も吸収します。患部にラジウムを放射すると他の健康な組織に影響を与えず、炎症性のものは炎症を抑制し、激痛のあるものは激痛を鎮静し、腫脹を消退し、潰瘍、萎縮部位を掃滅して、その他の治病作用を迅速に発揮致します。すなわち、その病気を細胞の根本から治す特徴があります。これをラジウムの特異的感受性といって著名な事実です。

ホルミシス効果下部枠

ご家庭で本格的なホルミシス効果を体感できる商品のご紹介

ミラクルヘルスシート

マイナスイオン数値 4600
サイズ 90p×180p

ヘルスシート

マイナスイオン数値 2200
サイズ 90p×180p

ヘルスシートの特徴

ラジウムによるホルミシス効果の研究を重ね、睡眠時に使用できるように開発された商品です。免疫力の向上による自然治癒力アップや副交感神経の安定、慢性疾患の改善や病気予防、冷え症や体質改善まで幅広く、睡眠中に生活習慣のなかでヘルスケアができる商品です。そして、その効果は半永久的です。

シリコンパット

マイナスイオン数値 8100
Sサイズ 4.3p×48p
Mサイズ 10p×25p
Lサイズ 10p×50p

ミラクルパット

マイナスイオン数値 8000
サイズ 直径27cm

シリコンパットの特徴

からだの不調な部分に直接あててお使い頂けるため、線量と直接結びつきます。ホルミシス効果には理想的な素材で、医療機器、手術機器をはじめ赤ちゃんの哺乳瓶向けの商品に多く使われている安全性の高い素材を使用しています。また、洗剤や石鹸を使用して洗うこともできるので非常に衛生的です。

※各製品のマイナスイオン数値は、MIDEL COM-3010 PRO で測定した数値です。

株式会社パックス

ご家庭で本格的なホルミシス効果を実感

免疫力の向上や副交感神経の安定、慢性疾患の改善や予防など、すべて睡眠中に生活習慣の中でヘルスケアができる最高級のシートです。